オリックス銀行カードローン キャッシング

MENU

低金利ならオリックス銀行カードローン

返済時の利息負担を減らす低負担の借り入れなら、消費者金融よりもオリックス銀行カードローンです。業界最低水準の年利で利息の払いが少なくなるため、毎月の給料がそこまで多くない方でも安心して利用できます。

 

オリックス銀行の名の通り銀行のカードローンとなりますので、信頼性も高いのも良いポイントでしょう。来店不要での手続きも出来るので、困った時には頼れます。

 

 

パートも利用できるカードローンキャッシング

キャッシングは、安定した収入を持つ20歳以上を対象とした個人向けの小口の融資の事で、消費者金融や銀行等の多数の業者が取り扱っている商品です。シンプルな手続きでお金を借りられるという事が魅力であり、様々な用途での使用が可能です。急いでいる時には特に有効であり、多くの人が利用している人気の商品です。

 

キャッシングの申し込み条件における安定した収入を持つという状態は、毎月収入を得ているという意味です。つまり、正社員だけを対象としている商品ではありません。定期的に収入を得ているのであれば、パートやアルバイト、派遣社員でも利用する事が出来ます。このために、これらで収入を得ている学生や主婦の利用者も多数存在しています。

 

毎月収入を得ている事が求められるのは、キャッシングのルールが関係しています。毎月の約定返済日までに遅れずに決められた以上の金額を返済するという事がルールであり、これに対応するだけの能力を有している事が利用する条件となります。このために、パートやアルバイトであっても単発の形態の場合は対象外となってしまいます。継続してルールを守る事が出来ないとみなされてしまうからです。

 

つまり、キャッシングを利用するためには、返済額以上の収入を毎月得ている事が最低条件であり、返済できる状態にある事が求められています。

 

安定収入で利用可能なオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンにおいても収入が安定していれば、パートの方でも利用が出来るようになっています。毎月の収入が決して多くないとしても、安定した給与所得を得ているなら利用が出来るのです。

 

所得証明にしても300万円までは不要なため、アルバイトやパートの方もオリックス銀行カードローン審査手続きをネット上で進めてみると良いでしょう。

 

カードローンの勘違いを未然に防止

カードローンには消費者金融のキャッシングには無い魅力的な要素がたくさんありますが、実際に借りてみて思っていたことと違うなどということがあります。あらかじめ注意しておきたい部分を紹介しましょう。まずは金利についてです。銀行系のカードローンは消費者金融よりも低めの金利設定をしているのがほとんどです。

 

しかし、例として5.0%から17.0%の年率という場合、50万円までの融資であれば多くの場合が17.0%の金利となります。したがって、キャッシングカードよりも金利は低いものの、大きな差とは言えない事もあるのです。次に最短即日融資というカードローンが最近増えてきましたね。しかしここにも注意点があります。

 

業者にもよりますが、最短即日と書いてある場合は翌日以降になる可能性も大いにあるということを忘れないようにしましょう。審査には通ってもカードを受け取るのが後日となることもありますので、これも確認が必要です。最後に、カードローンの場合は消費者金融のキャッシングに比べて月々の返済額が少し大きくなることが多いでしょう。

 

現在はキャッシングですと、月々2,000円程度の返済で済むところもありますが、カードローンの場合は5,000円以上の月々返済額となるのがほとんどです。このように、魅力も多いですがキャッシングとは違いも多いのがカードローンです。事前にしっかりチェックしてあなたにピッタリの業者を選ぶようにしましょう。

 

返済を第一に考えて使っていきたい

オリックス銀行カードローンはいくら低金利とは言っても、返済は第一に考えて計画的に使っていきたいものです。いくら借りたらいくらの返済か、利息はどの程度かは借りる前によく調べておきましょう。

 

オリックス銀行カードローンでの借り入れは通常のフリーなキャッシング用途以外にも、複数の業者からの借り入れを一まとめにするおまとめローンでまとめることも可能ですので、うまく使えば暮らしに役立つのです。